FC2ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
01« 2009/02 »03

プロフィール

uchiyamashatai

Author:uchiyamashatai
内山車体のブログへようこそ!
愛車のキズ・ヘコミから車検整備まで
幅広く対応致します。

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

18年ぶりにフロントからの転倒

21日の土曜日に鈴鹿のライディングスクールに参加して来ました。
週間天気予報では、三重県の天気は曇りのち晴れでしたが、
鈴鹿に着いてみると、雪が降っているし、路面はびしょ濡れ状態。

上級クラスへの参加は今回で3回目。
今回の目標設定は、ローギヤ固定で走り、なおかつステップを擦らずに
コーナーでハンドルを切る事。

午前中はウェットコンディションで、路面温度もかなり低かったので
2速固定でスムーズに走っていたのですが、段々ペースが上がってくると
行く所まで行ってしまいます(^O^)
パイロンで作られたコース内には、数箇所ですがアクセルを全開に
出来る所があります。
2速固定で走る時も、コーナーリング中にアクセルは全閉ではなく、
たるんだチェーンが張れる位だけ開けておいて、
バイクの向きが90%出口に向いた辺りから雑巾を絞る様にアクセルを
開けていきます。

コーナーの立ち上がりはこれでいいのですが、問題は・・・
次のコーナーへの進入時!!!
フロントタイヤがロックするまでブレーキを握りこまねばならない程
コーナーに突っ込み、ロックするギリギリのところからバンクさせて行く。
これは泉の昔の癖? と言うか安全な走り方(^^♪

でも忘れていました!路面はまだ濡れていてスリッピーな状態。
久しぶりにやってしまいました。
フロントタイヤの状態が良くないCB1300を選択していた事もあったのですが、
ローギヤでフル加速した直線からS字コーナーへの進入時に
フロントからすくわれて転倒(T_T)/~~~

この転倒で、ますます気合が入り、午後からのドライコンディションでの走行は
ローギヤ固定で、休む間もなく淡々と走り込みました。

上級クラスに参加されている方は、皆さん本当に上手い!!!
教習所の先生やジムカーナの選手の方も参加しておられて
それぞれ目標を持って走っているので、僕も色々学ばせていただきました。
| HOME |