FC2ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
10« 2009/11 »12

プロフィール

uchiyamashatai

Author:uchiyamashatai
内山車体のブログへようこそ!
愛車のキズ・ヘコミから車検整備まで
幅広く対応致します。

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

修理のお話

20091105110503.jpg 20091105110542.jpg

これはフロントフェンダーパネルです
廃棄処分するものを使って、テストピースを作りました。


線キズがあるのがおわかりでしょうか?
端から端まで塗膜が削れて白くなった線キズが入ってます。

よくキズの上から塗ってくれとおっしゃるお客様がおれるのですが
20091105111022.jpg
キズの上からただ色を塗るだけではこの写真のように
線が残ってしまいます。
これはへこみを伴うキズの上からそのまま塗っても同じです。

どうも人の心理として、へこみよりも、塗装膜の割れやキズなどのほうが
気になるというお客様が多いように思います。
だから、塗装だけ何とかして欲しいというご要望があるのでしょうね。

上の写真は修理の段階を表したものです。

まず一番右の銀色の部分
これは線キズを鉄板の層まで削り落としたものです。

隣の黄色い部分
(右はパテをつけたままの状態、左はパテを研いだ状態)
これはパテです。この黄色いパテで、削り落とした部分の
穴埋めをしていきます。銀色の部分をそのまま塗ると
塗装膜を削っているので、少し塗装膜の厚みが足りないという
ことになってしまいます。(塗料も密着しません)
パテを研いで、キズ周辺の塗装膜と厚みを均等にしていきます。

グレーの部分
サフェーサーという塗装前の下地処理です。
これもまた研いで、厚みを均等にしていきます。


こんな感じで、テストピースをお店に陳列して
修理の際、お客さまに参考にしていただいてます(^_^)
なかなか塗装の色見は写真ではわからないので
お見せすることができないのですが、
パールホワイトの
パールを2回重ねて塗装している色
パールを5回重ねて塗装している色
などの色の違いなんかも、テストピースを作って
置いてます。
| HOME |