FC2ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
04« 2011/05 »06

プロフィール

uchiyamashatai

Author:uchiyamashatai
内山車体のブログへようこそ!
愛車のキズ・ヘコミから車検整備まで
幅広く対応致します。

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

祈ってもダメでした(-_-;)

今日は一日雨のようですね。
昨日なんか豪雨でした。

おはようございます!フロント内山です(^^)/

昨日は鈴鹿HMSの中級に参加してきました~(^^)/
昨日は滋賀県大津市の山口歯科クリニックの山口先生と二人で

路面状況はハードウェット
さぁスタートやとバイクにまたがった瞬間くらいからドシャ降り(ㆆܫㆆ。)
あんなドシャ降りは初めての経験でした。
怨念が足りなかったのかしらん(´ε`)


中級クラスのスタートはまずブレーキの練習から。
早速ドシャ降りがお誂え向き!
雨の中のブレーキの練習は、晴れの日以上に丁寧にしないといけません。
晴れの日に何も考えずブレーキをかけて、転倒しなくても
雨の日には危険は増します。

どれくらいブレーキをかけても滑り出さないのか
どれくらいきつくかければ滑り出すのか。
少しずつ速度を上げ、少しずつかけ方を強くしていきます。

次はコーナリングの練習。
パイロンを一つ置き、パイロンに向かって走り出します。
パイロンをくるっとまわって帰ってきます。

パイロンに向かって走るときのラインは自由。
大外から周り込めば大きなカーブの練習。
インにつけて細かく周れば小旋回の練習。

私は小旋回の練習がしたかったので
ずっと細かく切り返す練習。
&直線でアクセルを気合いれて開ける練習。
直線でしっかり加速し、パイロン手前でしっかりブレーキをかけて
バイクのハンドルが自然に切れ込むに任せないと、細かく切り返すことはできません。
その練習が午後からのコーススラロームの練習に生きてきます。

午後からはコーススラローム。
昨日は全員で13人しかいなかったのですが
そのうち初参加者が5人。

何回も参加しててコースももう覚えたし自分のペースで走りこみたい人は
バイクを一歩前に出してください。
と言われ、とりあえず一歩出ました。
そしたら、一歩出た人の中では私が一番前にいたので
私が先頭で走ることに(;◔ิд◔ิ)

何周か先頭で走り続けました。
しかしながら、やはり私より早い人が後ろにおられ
私がコースに出てから、一定の間隔をあけて後ろの人が出発しても
ゴール時には間隔が詰まってしまいます。
そこで順番を入れ替わってもらいました。

どっこいの速さなのか、私より速いのかわからないので
今度は私が後ろにつかせてもらいました。
すると出発時の間隔よりもゴール時の間隔のほうが広がってしまいました。

あかん(´Д`υ)これはくいついて行ってるとは言えない広がりや(-_-;)
そこでとりあえずずっとその人の後ろを走って練習していました。
何が違うのか、後ろを走っていて思うのはやはり音が違う。
アクセル開けてる音がする。
それから切り替えしが素早い。
アクセルを開けたり閉じたりするリズムが自分のリズムより速いのです。

アクセルは度胸
切り替えしはリヤブレーキ。

雨の日は特にリヤブレーキで加重をかけることが大事ですが
昨日一日雨の中乗っていて思いました。

天気は関係ない。           
どっちにしろ度胸とリヤブレーキがないと走れへん(--〆)
後は加減の問題だと。

リヤブレーキの練習に打ち込まないと(^^)/


大津に戻ってから今日の報告。
山口先生がウィザードの泉さんを呼び出し
近くの鉄板焼き屋さんで報告会を開催することに。

こんなんやった、あんなんやったを色々話してるうちに
次の課題が見えてきます。

そうやって飲んで食べてしゃべることが
時には、実際乗って練習する以上に技術力向上につながることがあるのです。

この報告会、定着しそうです

また後日動画をアップしたいと思います。
まず編集しないといけないので(^^)/
| HOME |