FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2015/08 »09

プロフィール

uchiyamashatai

Author:uchiyamashatai
内山車体のブログへようこそ!
愛車のキズ・ヘコミから車検整備まで
幅広く対応致します。

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

読書

この数日少し過ごし易い気がします

こんにちは!ボディーファイトジャパン京都工場フロントの内山彩です(^ ^)/

先日、司馬遼太郎さんの 「項羽と劉邦」 を読み終えました。
上中下巻の3巻
まぁ
相変わらず
司馬遼太郎作品は
導入部分が長いΣ( ̄⊥ ̄lll)
たぶん中巻の最初の方までは導入やなと・・・

話の流れが本筋に入りだすと、一気に勢いづくので
とても面白く、夜更かししてでも読んでしまうのですが
それまでは退屈で(^ ^;)

そんな項羽と劉邦
司馬遼太郎さんは、たぶん人物について描きたいんですかね?
人物の描写はすごく細かいし、その人物を説明するための
時代背景の説明もおそろしく細かい。
その時代に生きてたんか?!と思うほどのリアルな描写、だと思います。

なので、内山はいつも、司馬遼太郎作品を読んでると
小説ではなく、論文を読んでる気になってくるのですw

物語ではなく、歴史の勉強&その時代の人物についての勉強w

面白かったです。こんな人間もいるんだな、こんな人間が古代中国を統一したんだなとか。

徳 とか 魅力 とか 上に立つ者とは とか ちょっと考えさせられるものがありました。

そして
本で読んだ中身の補足として
超!長編のドラマ版「項羽と劉邦」を観出しました。
DVDで40枚ほどあるので
全部観きるのに1ヶ月くらいかかりそ~(^ ^;)

当分、夜はDVD三昧ですねw
| HOME |