FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
10« 2019/11 »12

プロフィール

uchiyamashatai

Author:uchiyamashatai
内山車体のブログへようこそ!
愛車のキズ・ヘコミから車検整備まで
幅広く対応致します。

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

過去の経験は無駄ではない!

今日は泉が毎度のバイクねたでブログを書きます。
先月、鈴鹿のHMSに一緒に参加したメンバーの一人と
バイクの乗り方の話をしたのですが、
左コーナーの進入では上手くバイクをバンクして行けるのに
右コーナーが上手く走れないとの事。

確かに前回、彼の走りを観察していた時に気付いたことが
ありました。
それは、左コーナーに進入する時はリーンイン気味でバンク
させていけるのに対し、右コーナーでは完全なリーンアウトで
進入している。なぜか・・・・・・

本人いわく、右コーナーの進入は不安で仕方ないらしい。

誰にでも、得意・不得意のコーナーがありますが、
これを克服していく過程が楽しいもんです。

そこで今日、彼にピッタリの練習方法をアドバイスしました。
彼は過去に柔道(段持ち)の経験があるのを知っていたので
その経験を活かし、ライディングに取り入れてみる様にと。

「柔道で背負い投げの技をかける時、自分の体の中で
相手に対して一番入れる部分はどこや?その順番は?」と
聞いてみた。

彼は「肩が一番で、腰が二番ですかね~」と

ピンPoーーーン!!!それそれ(*^-^)ニコ
その感じでコーナーに入って行くと、上手く走れるよっ!

次回のスクールで試してみぃ~ でした。
なかなかえーで^^ | HOME | my 工具

Comment

右コーナー
お世話になっております。
先日、車検をお願いした者です。

最近約20年ぶりに仕事でバイクに乗ることになった(カブですが…)のですが、
やっぱり自分も右コーナーの苦手意識ありました!

昔もヘタクソでしたが、今も中々うまく操れませんね~。
でも久しぶりに乗ると昔のバイク熱がぶり返している今日この頃です。
2008/09/06 08:00 | URL | ふじた #- [ Edit ]
Re右コーナー
ふじたさんへ

先日は当社に車検のご依頼をいただきまして
誠にありがとうございます。

また、泉のブログにコメントをいただきましたこと
大変嬉しく思っています。

ふじたさんもバイク好きの様ですね。
最近、昭和30年・40年代生まれのバイク戻り組みが
増えている話をよく聞きます。
泉は普段、250ccのビッグスクーターと子供用で
400ccのビッグスクーターのサイドカーに乗っていますが
やはり物足りず、毎月1回、鈴鹿のスクールで
ホンダCB1300を振り回しています。

泉も昔、右コーナーが不得意で、練習した記憶があります。
で、右コーナーが得意になると今度は左コーナーが
苦手になってみたりと(^^♪
悩まされましたけど、楽しい乗り物です!

機会があれば、鈴鹿のスクールにご一緒しませんか?
競争する練習ではないので、テクニック向上には
持って来いです!!
2008/09/09 11:39 | URL | 泉 #- [ Edit ]
こんばんわ
お返事ありがとうございます。

もちろんわたしも泉さんと同年代。
88年型NSR乗ってました。
それも免許取たて(笑)
今考えても無茶なもんです。

基本的にレース大好きでして、自分でレースをするバイタリティはありませんでしたが、見るほうは一生懸命でした。
雑誌やテレビを一生懸命チェックしたもんです。
泉さんはどのクラスに参戦されておられたんでしょうか?

スクールのお誘いありがたいのですが、今はバイク持ってないので…。
というか、なかなか仕事休めないんで厳しいです。

ひとつ質問してよろしいでしょうか?
少し回り込んだコーナーなんかでブレーキングからリリースしながら倒しこんでいっって、アクセルを全閉からパーシャル(?)へ持っていくとき。
なるべくそーっと開けようと気をつけるんですが、パワーが掛かって“ガクッ"とバランスを崩すのが気になります。
あれってどうにかするコツって無いものでしょうか?
2008/09/09 23:32 | URL | ふじた #- [ Edit ]
ありがとうございます
ふじたさま
ありがとうございます。フロントの内山彩と申します。
本日泉はお休みを頂いておりますので、明日、コメントいただいていることを伝えます。
泉はバイクが大好きなのでコメントをいただいて大変喜んでおりました。
2008/09/10 09:41 | URL | 内山 #- [ Edit ]
こんにちは
ふじたさんへ

僕が参戦していたクラスは国際A級GP125ccクラスです!
駆ったマシンはホンダRS125です。
ヤマハがこのクラスにTZ125を投入してきた年、1994年に
25歳で引退しました。

88年型NSRに乗っておられたとは!!パイーン(;◎_◎)
今日のことお昼休みに、昔の戦友にジムカーナ用でもらった
88NSR250のバッテリーを交換し、エンジンをかけていたところです。
過激なバイクですよね。

ご質問の回り込んだコーナーでの”ガクッ"”の件ですが
これは、コーナーリング中の速度が低下し過ぎて、
サスペンションが伸びてしまって、チェーンもたるんでいるところ
から少しアクセルを開けてしまうと、ガクッフラフラみたいになります。

コツとしては、コーナーに進入して行く時にフロントブレーキを
使っていると思いますが、それと同時にリアブレーキも使い、
フロントブレーキを放した後もリアブレーキは踏んだままで
コーナーリングし、アクセルオープンします。(思うよりも強く踏みます)
パーシャル状態はチェーンを張る程度のアクセル開度で、
出来るだけ短時間の方がいいです。

アクセルがパーシャル状態を過ぎたあたりでリアブレーキを
解除していくと安定して走れます。
そして、コーナーリング半径も小さくなるので
速度を上げて行く事も可能になります。

月に1回行っている鈴鹿HMSでは、レーシングコースは走りません。
パイロンで作られたコースを貸し出される数種類のバイクで走ります。
CB400・CB750・CBR600RR・CB1300などです。
バイクも装備も一式貸し出してもらえますので、安心です。
上記でご説明した内容の走りがバッチリ身に付きます!!
またお時間がありましたら行きましょう!!

鈴鹿HMSのURLです↓
http://www.mobilityland.co.jp/stec/bike/
2008/09/11 14:30 | URL | 泉 #- [ Edit ]
おはようございます。
>内山彩さん
ご丁寧にありがとうございます。

今まで配達していて「雰囲気のいいお店だね。」と皆で話しておりました。
で、車検もお願いしたしだいです。

うちも今年に始まったばかりのお店ですので、御社を目標にがんばっていきたいです。



>泉さん
あの頃のGP125クラスというとWGPの方でも日本勢が大活躍した頃ですね。
国内の競争も相当厳しかっでしょうねぇ。

ガレージの中のNSRはもちろんチェック済みです(笑)
とんでもないバイクでした~。
免許取立てで乗った人間は一週間後にはフロントフォークが曲がってました(笑)


「ガクっ」の件、ありがとうございます。
そうか、チェーンのたるみか…。
フロントの沈みこみは意識してましたが、リアサスの事は考えてませんでした。
ちょっと練習してみます。

このスクールはバイクも貸してもらえるんですね!?
へ~。
オフやトライアルも面白そう。
今は業務があるから難しいけど、そのうち行ってみたいですねぇ。

今は修行中の身なので無理ですが、そのうち絶対バイクに乗ってやる!と思っております。
2008/09/12 07:33 | URL | ふじた #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |