FC2ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
11« 2019/12 »01

プロフィール

uchiyamashatai

Author:uchiyamashatai
内山車体のブログへようこそ!
愛車のキズ・ヘコミから車検整備まで
幅広く対応致します。

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

久しぶりに心臓が縮みあがりました。

今日は少し冷えましたね。
昨日までとは空気が違います。
しばらく寒さが戻るようですね。

おはようございます!フロント内山です(^^)/
昨日はブログ書きかけで栗東へ出て行きました。
あれから昼過ぎに一度小栗栖へ戻り、夕方また栗東へ
行きました。

昨日はバタバタと忙しかった(^_^;)

移動時間のロスをできるだけ少なくすることを常に
念頭においておかないといけないです。

さて、今朝いつもどおり家を出て会社に向かいました。
土曜日で車もガラガラ
すいすいす~いとこれましたε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o ブーン
小栗栖街道に入るまでは・・・

旧本社工場まであと200メートルというところで
流れが止まってしまいました。
何の渋滞かと思い、首を長くして前方を窺うと
うちの旧本社工場の前に消防車が(・・;)

えっ!(;◔ิ-◔ิ)
家事?!
うち?!

ドックン ドックン 心臓の音が聞こえます。

片側通行で北向き南向き交互に通り過ぎていきます。

少しずつ、近づくにつれて
消防車から伸びているホースの先を目で追う。

すると、工場のまわりに奥村工場長の姿を発見!
うわ~やっぱうちやったん

工場長が歩いてお店の方へ向かっていたので
通りすぎざまに声を掛けました。

「うち?!」
「ちゃうちゃう!うちより坂の上の方や」

ほっ(´Д`υ)

ホースの先はうちよりまだ先に続いていました。

心臓が握りつぶされそうな思いとはこのことです。
まじで痛みを感じました。

お店にやっとたどりついて、みんなに聞いてみると
父は夜中の3時頃、消防車のすごい音でびっくりして起きたようです。
音が近くで消え、飛び起きて外に出てみると
お店の前から旧本社工場の方が
赤々と空が染まっているのが見え
焦って旧本社工場へ向かったところ、すでに通行止め。
とりあえずうちではなかったことを確認して帰ってきたとのことでした。

うちじゃなくてよかったとは思うのですが
それでもご近所のどこかが家事になったことには変わりありません。

どこがどうなったのかなどもわかっていないし
うちより先のほうへは行けなくなっているし
野次馬で見に行くのもはばかられます。

けが人が出ていないことを祈るばかりです。
コースの順番 | HOME | タイトルなし

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |