FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
10« 2019/11 »12

プロフィール

uchiyamashatai

Author:uchiyamashatai
内山車体のブログへようこそ!
愛車のキズ・ヘコミから車検整備まで
幅広く対応致します。

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

papa tama kiru

今朝も寒かったですね~
ここのところ冷え込みますね。

おはようございます!フロント内山です(^^)/

もう時効かと思うので
公表しちゃいます(^^)/

わが社の社長が先日、緊急入院&緊急手術をしました。

先週の月曜から金曜までの短期間の入院で済んだのですが
先週月曜の夜、突如腹痛を訴え、のた打ち回りました。
母と弟②がこれは尋常な様ではない ということで
二人で夜中に、父を病院に運んだのです。

翌朝、わたしは代休の日で、鈴鹿HMSに行く予定でした。
その日の朝、7時前に母から電話がありねぼけながら電話にでました。
「ん?どしたん?起こしてくれたん?」
とかのんきにねぼけながら電話にでると・・・笑

「ちやうねん、お父さん昨日の夜中入院して緊急手術しはってな」

「え~!!(;◔ิд◔ิ)どしたん?なんで!?」
一気に眠気も飛びました。

すると母は笑いをこらえながら
「たまがひっくり返ってん(>ε<)プーッ」

「あん(・д・)?たまがひっくり返った・・・??
ってほんまにあのたま??
なんで?!」

「知らん!普通は10代とか成長期の男の子がなるもんらしねんけど
なんでかお父さんもそれになってんて!
たまがひっくり返った病や!」

救急治療室でお医者さん曰く
「おそらく精巣捻転ですね。緊急手術が必要です」
ということらしいです。

父に付添って寝てない上に、なんかよくわからない
でもちょっと笑ってしまう病気だったため
母は完全に笑ってわたしに電話してきました。

「でもほんまに痛そうやったし
あんたお父さんの前で笑ったらあかんで!」
という忠告を添えて電話を切ったのでした 笑

予定通りわたしは鈴鹿へ行きました(≧m≦)


男性には痛さの想像がつくんでしょうね
男性スタッフはみんな一様に
「うわ~痛そ~」という反応でした。

後日手術痕を見たのですが
tamaは真ん中でズバッとメスの入ったあとがありました。
本当に真ん中で切り開いたようです。

術後しばらくは
超!がに股で歩いてました。

触れると痛いねん~(´Д`υ)と騒ぎながら(^_^;)

もうすぐ抜糸らしいです。

これがほんとの玉に瑕(。・w・。 ) ププッ


ちなみに明日は内山は代休をいただきます!
鈴鹿HMS行くので
この週末は | HOME | お祝いをいただいちゃいました

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |